ドルトムント、屈辱の5失点大敗で2位転落。直接対決制したバイエルンが首位浮上

2019年04月07日(Sun)3時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ドルトムント
ドルトムント【写真:Getty Images】

【バイエルン 5-0 ドルトムント ブンデスリーガ第28節】

 現地時間6日にブンデスリーガ第28節の試合が行われ、首位ドルトムントは2位バイエルン・ミュンヘンのホームに乗り込んで対戦。

 試合開始して10分、コーナーキックからマッツ・フンメルスにヘディングシュートを決められバイエルンに先制を許してしまう。続く17分には、ダン・アクセル・ザガドゥのパスミスからロベルト・レバンドフスキにゴールを決められた。

 さらに41分、フリーキックからのこぼれ球をハビ・マルティネスに押し込まれて3失点目。直後の43分にも、トーマス・ミュラーのクロスに飛び込んだセルジュ・ニャブリにゴールを決められる。90分には再びレバンドフスキが追加点。結局、1点も返すことができなかったドルトムントは0-5の大敗を喫し、勝ち点差で上回ったバイエルンに首位を譲ることになった。

【得点者】
10分 1-0 フンメルス(バイエルン)
17分 2-0 レバンドフスキ(バイエルン)
41分 3-0 マルティネス(バイエルン)
43分 4-0 ニャブリ(バイエルン)
90分 5-0 レバンドフスキ(バイエルン)

【了】

新着記事

↑top