レアルGKナバス、レアルでリーガ100試合出場を達成!

2019年04月09日(Tue)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ケイラー・ナバス
ケイラー・ナバス【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーに所属するコスタリカ代表GKケイラー・ナバスがレアルでのラ・リーガ100試合出場を達成した。ラ・リーガの公式ツイッターが称えている。

 ナバスは2012年にスペインのアルバセテからレバンテに加入。2013/14シーズンはスペインプロリーグ機構の最優秀GKに選ばれるなど、ビッグクラブが注目するGKにまで成長。すると、2014年にレアル移籍を果たした。

 移籍当初は元スペイン代表で現ポルトGKイケル・カシージャスが守護神として君臨していたため、2014/15シーズンは6試合止まり。だが、2015年にカシージャスがポルトへ移籍すると、出場機会を増やしていき、レアルの正守護神に。レアルのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)3連覇にも貢献した。

 今季レアルはチェルシーからベルギー代表GKティボー・クルトワを獲得。ナバスは序盤から出場機会を失ってしまった。だが、ジネディーヌ・ジダン監督が就任後、クルトワの負傷もあり、4試合中3試合に先発している。この勢いで、ナバスは再びレアル守護神の座を取り戻すことができるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top