EL準々決勝で先勝もアーセナル指揮官は余裕見せず「まだ五分五分。彼らはホームで強い」

2019年04月12日(Fri)12時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ウナイ・エメリ監督
ウナイ・エメリ監督【写真:Getty Images】

【アーセナル 2-0 ナポリ EL準々決勝1stレグ】
 
 現地時間11日にヨーロッパリーグ(EL)準々決勝1stレグの試合が行われ、アーセナルはナポリと対戦し2-0の勝利をおさめた。しかし、アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督にうかれた様子はないと、11日に英メディア『BBC』が報じている。

 試合開始して15分、ゴール前のパス回しからアーロン・ラムジーが先制点を決めた。続く25分には、前線でボールを奪ったルーカス・トレイラがシュートを放つと、ナポリのカリドゥ・クリバリに当たってボールの軌道が変わり、そのままゴールに吸い込まれて追加点。リードを守り切ったアーセナルが2-0の勝利をおさめている。

 エメリ監督は試合後「1stレグで良い結果を残すことは非常に重要だった。我々は勝利に値した。しかし、2ndレグは非常に厳しい戦いになると思っている。彼らはホームで非常に強い。勝利を目指すが、彼らをリスペクトする部分も多くある。まだ五分五分だ。我々の挑戦はアウェイでも闘争心を維持すること。ホームを離れると、精神を失うこともあるからね」と語り、次戦に向けて気を引き締めている。2ndレグは現地時間18日にナポリのホームで行われる予定だ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top