久保裕也、待望のブンデス初ゴール! 残留争いニュルンベルクは引き分けどまり

2019年04月13日(Sat)5時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

久保裕也
久保裕也【写真:Getty Images】

【ニュルンベルク 1-1 シャルケ ブンデスリーガ第29節】

 現地時間12日に行われたブンデスリーガ第29節でニュルンベルクはシャルケをホームに迎え、1-1で引き分けた。FW久保裕也は50分から途中出場し、ドイツでの初得点を記録している。

 勝ち点17の17位で降格圏に低迷するニュルンベルクと、勝ち点26で14位のシャルケの一戦。直近2試合で勝ち点4を手にしているニュルンベルクは、前半からゴールに迫った。

 ニュルンベルクは43分、相手DFの胸でのバックパスを狙ってゴールネットが揺れたが、GKに対するファウルをとられたようで得点は認められない。前半アディショナルタイムにはPKを得たが、ベーレンスのシュートがGKに止められた。

 後半に入って50分に久保を投入したニュルンベルクは積極的に先制点を狙う。だが、チャンスをいかしきれない。

 それでも82分、久保がついにゴールを奪う。右サイドからマテウス・ペレイラが左足でクロスを入れると、ファーサイドに走った久保がヘディングで押し込んだ。久保にとってはブンデスリーガ初ゴールとなっている。

 しかし85分、シャルケが反撃。セットプレーのこぼれ球をペナルティエリア手前からシュートすると、ゴール前に残っていたナスタシッチがコースを変えてゴールに。1-1の同点となった。

 勝てば16位シュトゥットガルトとの勝ち点差を1とできたニュルンベルクだが、勝ち点1どまり。厳しい残留争いはまだまだ続きそうだ。

【得点者】
82分 1-0 久保裕也(ニュルンベルク)
85分 1-1 ナスタシッチ(シャルケ)

【了】

新着記事

↑top