マンUサンチェス、“史上最も高額(?)”なワンタッチ…1080万円稼いだプレーとは

2019年04月26日(Fri)17時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アレクシス・サンチェス
マンチェスター・ユナイテッドのアレクシス・サンチェス【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのチリ代表FWアレクシス・サンチェスが、わずか1回のボールタッチで7万5000ポンド(約1080万円)の報酬を得たとして話題となっている。英紙『デイリー・メール』などが伝えた。

 ユナイテッドは現地時間24日に行われたプレミアリーグ第31節順延分の試合でマンチェスター・シティと対戦。リバプールとの優勝争いを演じるライバルに0-2の敗戦を喫する結果に終わった。

 ベンチスタートだったサンチェスは83分から交代で投入され、アディショナルタイムを含めて約12分間プレーしたが、その中で記録されたボールタッチはわずか「1回」だった。2点差を追うユナイテッドが反撃を試みる中で、サンチェスにパスが通る場面はほとんどなかった。

 英メディアによれば、サンチェスの契約には1試合に出場することに7万5000ポンドのボーナスが支払われる条項が設定されているという。この試合の出場でもボーナスを獲得できるはずであり、サンチェスに約1080万円をもたらしたプレーは「史上最も高額なワンタッチか?」などと英メディアで揶揄されている。

 投入されてから約10分間、サンチェスのボールタッチはゼロ。唯一のタッチとして記録されたと思われるのはアディショナルタイムの94分、自陣でボールを奪ったユナイテッドが最後の攻撃をスタートさせようとする中、ハーフウェイライン付近右寄りで右サイドのアシュリー・ヤングから受けた横パスをセンターサークル内のポール・ポグバに繋いだだけのプレーだった。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top