観客1000人に対して警官3000人。PAOKがギリシャ杯制して2冠達成

2019年05月12日(Sun)10時55分配信

photo Getty Images
Tags: ,

PAOKが34年ぶりにリーグ優勝
PAOKが厳戒態勢の中で2冠達成【写真:Getty Images】

 ギリシャカップ決勝、PAOK対AEKが現地時間11日に行われた。試合はPAOKが1-0で勝利し、国内リーグとの2冠を達成しているが、これを見届けた観客の少なさが話題になっている。ドイツ『シュピーゲル』などが伝えた。

 アテネで行われたこの大一番。ギリシャサッカー連盟は、ファンの衝突を恐れ、チケットの枚数を制限。メディアによってその数は異なるものの、合わせて1000枚前後だった模様だ。

 スタジアム外では、アテネのオモニア広場に人が集うことも禁止されて厳戒態勢。スタジアムでの観戦が1000人程度だったのに対し、決勝戦を安全に行うために動員された警察は3000人にのぼったとのことだ。

 それでも暴動を完全に防ぐことはできず、PAOKが優勝を決めた際には観客が衝突し、警官隊が止めに入ったと『デイリー・メール』は伝えている。

【了】

新着記事

↑top