ローマ退団の35歳MFデ・ロッシ、新天地はMLSか? NYシティが最有力候補に

2019年05月15日(Wed)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ダニエレ・デ・ロッシ
ダニエレ・デ・ロッシ【写真:Getty Images】

 現地時間14日にローマ退団を発表した35歳の元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシが、メジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・シティに加入する可能性が出てきた。14日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、NYシティがデ・ロッシの獲得に興味を示しておりフリーで加入する可能性があるという。少なくとも新天地はイタリア国外のクラブになる見通しのようだ。また、NYシティはアンドレア・ピルロ氏が現役最後にプレーしたクラブでもある。

 デ・ロッシはローマ下部組織出身の選手。18歳の時にチャンピオンズリーグ(CL)のアンデルレヒト戦でトップチームデビューを果たし、2003年にトリノ戦でセリエAデビューを果たした。ローマ一筋で18年間在籍し、イタリア代表として2006年に開催されたワールドカップで優勝を経験している。そんなデ・ロッシの今季は膝の怪我などもあり、出場機会が限られていた。公式戦22試合の出場に留まり、2得点1アシストを記録している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top