ドルトムント、早くも3人目の補強! 10番背負うレバークーゼンMFを31億円で獲得

2019年05月23日(Thu)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ユリアン・ブラント
ユリアン・ブラント【写真:Getty Images】

 ドルトムントが22日、レバークーゼンに所属する23歳のドイツ代表MFユリアン・ブラントを獲得したと発表。契約期間は2024年6月までとなっている。

 ブラントはレバークーゼンで背番号10を背負っていた選手で、今季は公式戦43試合に出場し10得点17アシストを記録していた。トッテナムやリバプールなども興味を示していたが、ブラント本人がドルトムント行きを望んだとされる。なお、移籍金については明らかにされていないが、独紙『フォーカス』によると同選手に設定されていた契約解除金2500万ユーロ(約30億8000万円)を支払ってドルトムントが獲得した模様だ。

 ドルトムントはすでに、ホッフェンハイムからドイツ代表DFニコ・シュルツを、ボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ボルシアMG)からベルギー代表MFトルガン・アザールを、それぞれ完全移籍で獲得することを発表している。つまり、早くも夏の移籍市場に向けて3人目の補強を発表したことになる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top