ナポリ、セリエA得点王濃厚の36歳FWを再獲得も? 監督も否定せず

2019年05月26日(Sun)22時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ファビオ・クアリアレッラ
サンプドリアのファビオ・クアリアレッラ【写真:Getty Images】

 ナポリは今夏の移籍市場で、今季のセリエA得点王をほぼ確実としているサンプドリアのFWファビオ・クアリアレッラを獲得する可能性があると噂されている。伊紙『コリエッレ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

 2009/10シーズンにナポリでプレーしたこともあり、その後ユベントスやトリノでもプレーしたクアリアレッラは、2016年1月に加入したサンプドリアで“全盛期”を迎えている。35歳の昨季にはキャリア最多となるリーグ戦19ゴールを記録した。

 1月で36歳となった今季はさらなる活躍をみせ、リーグ記録に並ぶ11試合連続得点を達成するなど、最終節を残した段階で26ゴール。2位の選手に4点差をつけ、得点王のタイトルを濃厚としている。イタリア代表にも9年ぶりの復帰を果たし、同国最年長記録を更新するゴールも挙げた。

 今季セリエAでまたも2位に終わり、ユーベの連覇を止めることができなかったナポリが、そのベテランストライカーの力を再び借りることを望んでいるという。現時点では具体的な接触はないとされているが、アウレリオ・デ・ラウレンティス会長は獲得を検討しているとみられている。

 カルロ・アンチェロッティ監督も可能性を否定はしていない。クアリアレッラのナポリ復帰があり得るかどうかとの質問に、「人生ではあらゆることが可能だ」と返答している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top