日本代表が令和初勝利! 18歳の久保建英が代表デビュー。永井謙佑は2発も負傷交代

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019でエルサルバドル代表と対戦した。

2019年06月09日(Sun)20時53分配信

text by 編集部 photo Shinya Tanaka
Tags: , , , , , , ,

永井2発&久保代表デビュー

久保建英【写真:田中伸弥】
久保建英【写真:田中伸弥】

【日本 2-0 エルサルバドル キリンチャレンジカップ2019】

 キリンチャレンジカップ2019、日本代表対エルサルバドル代表の試合が9日に行われた。日本が2-0の勝利をおさめている。

 初招集された18歳の久保建英はベンチ入りし、堂安律や南野拓実、原口元気などが先発起用された。試合開始して5分、早いパス回しから相手の守備を崩し、原口元気がシュートを放つもゴール上に外れる。それでも19分、縦パスに抜け出した永井謙佑が切り返しで相手2人を交わし、左足を振り抜いて先制点を決めた。

 35分には、南野からパスを受けた永井がシュート。ゴール枠内を捉えたが、エルサルバドルのGKヘンリー・エルナンデスにセーブされる。すると42分、スライディングしながら出した原口のパスに永井が合わせて2得点目が決まった。

 大活躍の永井。しかし56分、相手との接触で肩を負傷してしまい大迫勇也と途中交代することに。67分には南野との交代で久保が代表デビューを果たしピッチに立った。73分には久保が相手2人に囲まれながらもドリブルで交わしてシュートを放つがGKエルナンデスに止められる。結局、リードを守りきった日本が2-0の勝利をおさめている。

【得点者】
19分 1-0 永井(日本)
42分 2-0 永井(日本)

【了】

新着記事

↑top