アーセナルに期限付き移籍中の25歳MFがバルサ退団を希望か?「クラブを出てプレーしたい」

2019年06月14日(Fri)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

デニス・スアレス
デニス・スアレス【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナからアーセナルに期限付き移籍をしているMFデニス・スアレスがバルセロナ退団を希望しているようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の14日に報じた。

 スアレスは2015年にバルセロナからビジャレアルに買い戻しオプション付きで加入。その後、2016年に買い戻しオプションを行使し、バルセロナ復帰を果たした。だが、中々出場機会を与えられず、2019年1月にアーセナルへ買取オプション付きの期限付き移籍することになった。だが、今季アーセナルでは怪我の影響もあり、公式戦わずか6試合にしか出場していない。

 そんなスアレスにバレンシアが獲得に興味を示していると報じられていた。またアーセナルも買取オプションを行使する可能性が低く、スアレス本人も新天地を模索しているようだ。

 スアレスはスペインのラジオ局『カデナ・セル』のインタビューで「僕はバルセロナと2年契約を残している。バルセロナを出る前に契約を更新した。僕が何をしたいかというとプレーしたい。バルセロナでは、レギュラーとして試合に出場する機会がないと思う。僕はクラブを出てプレーしたい。どこかって?それはわからない。僕にとってベストなところならどこでも」と話し、バルセロナ退団を希望しているようだ。

 果たして、スアレスの新天地は決まるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top