ニューカッスル、指揮官ベニテスの後任を招聘へ。ニース指揮官ヴィエラと交渉か?

2019年06月28日(Fri)20時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

パトリック・ヴィエラ
パトリック・ヴィエラ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのニューカッスルは今季限りで退任となった指揮官ラファエル・ベニテスの後任として、ニース指揮官パトリック・ヴィエラとの交渉を開始する準備を進めているようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の28日に報じた。

 ニューカッスルは指揮官ベニテスとの契約更新交渉がまとまらず、同指揮官は退任する見通しとなった。ベニテスには中国スーパーリーグ(CSL)の大連一方から、現在の5倍となる年俸3000万ポンド(約41億円)という巨額のオファーが届いていると報じられている。

 現在ニューカッスルの新指揮官候補には、ニース指揮官パトリック・ヴィエラ、レンジャーズ指揮官スティーブン・ジェラード、さらにマンチェスター・シティでコーチを務めるミケル・アルテタ氏が挙がっている。

 そんな中、ニューカッスルはニース指揮官ヴィエラと交渉を行う準備を進めているという。だがニース側は今季の指揮官のパフォーマンスに満足しており、引き留めにかかるようだ。

 果たして、ニューカッスル新指揮官は誰になるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top