レアルDFのミラン移籍が決定。移籍金は約24億円

2019年07月07日(Sun)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

テオ・エルナンデス
テオ・エルナンデス【写真:Getty Images】

 ミランは現地時間6日、レアル・マドリーからDFテオ・エルナンデスを獲得したことを発表した。選手とは2024年までの契約を交わす予定と伝えている。

 バイエルン・ミュンヘンのDFリュカ・エルナンデスを兄に持つテオ・エルナンデスはU-21フランス代表。アトレティコ・マドリーの下部組織で育ったあと、2017年にレアル・マドリーと長期契約を交わした。しかし、まだトップチームでの出番は限られ、2018/19シーズンはレンタルでレアル・ソシエダに加入。経験を積んでいるところだ。

 今回のミラン行きは完全移籍。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、移籍金は2000万ユーロ(約24億円)程度とのことだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top