中島翔哉、ポルトで待つ新たな11人の仲間。ライバルは超強力! 言わずと知れたあの名手も【編集部フォーカス】

2019年07月12日(Fri)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

イケル・カシージャス
ポルトの正守護神であるイケル・カシージャス【写真:Getty Images】

イケル・カシージャス(元スペイン代表/背番号1)
生年月日:1981年5月20日(38歳)
昨季リーグ戦成績:31試合出場/19失点

 今なお世界屈指の名手としてその名を轟かせる元スペイン代表の守護神。FIFAワールドカップ、欧州選手権(EURO)、チャンピオンズリーグなど数多くのタイトルを手にしてきており、あらゆる大舞台でその存在感を示し続けてきた。ポルト加入後はベンチ降格なども味わった同選手だが、やはり抜群のセービング力と驚異の反射神経は健在で、昨季もリーグ戦31試合に出場するなど正守護神としてチームを牽引。リーグ優勝は逃したが、CLではベスト8進出に大きく貢献している。現在38歳となった同選手だが、まだまだトップレベルで活躍することができるのは間違いない。

 ポルトは今夏にフランクフルトに所属するGKケビン・トラップの獲得を検討しているとの噂も出ており、その移籍が成立すればイケル・カシージャスは同クラブを離れることになるという。ただ現時点で進展はなく、このままスペイン人GKが残留するとなれば来季も引き続き正守護神として、最後尾で頼もしい存在となってくれることだろう。生ける伝説はポルトガルでの冒険を続けることになるだろうか。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top