ドルトムントDFに国内移籍の可能性が浮上。ブレーメンが獲得を検討か

2019年08月09日(Fri)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

エメル・トプラク
エメル・トプラク【写真:Getty Images】

 ドルトムントに所属する30歳の元トルコ代表DFエメル・トプラクが、ブレーメンへ移籍するかもしれない。8日に独紙『ルール・ナハリヒテン』が報じている。

 同紙によると、負傷者が続出しているブレーメンが守備陣の補強を急務と考えており、トプラクをターゲットにしているという。ドルトムントにはマッツ・フンメルス、マヌエル・アカンジ、ダン=アクセル・ザガドゥ、レオナルド・バレルディなどが揃っており、トプラクの出番は少ない。

 2017年7月にレバークーゼンからドルトムントに移籍したトプラク。ポジション争いが激しく、昨季は公式戦1試合の出場にとどまっていた。そのため、移籍を検討するかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top