アーセナル新加入のスコットランド代表DF、負傷のため移籍後初出場は当分先に

2019年08月10日(Sat)23時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

キーラン・ティアニー
キーラン・ティアニー【写真:Getty Images】

 アーセナルが9日、セルティックから加入した22歳のスコットランド代表DFキーラン・ティアニーについて、4週間から6週間でトレーニングに合流すると発表した。

 ティアニーは先日ヘルニア手術を行ったばかりで、まだ万全の状態ではない。もともと怪我は心配されていたが、それでもアーセナルは同選手の獲得を決断した。クラブの発表によると、ティアニーの治療と経過観察を続けており、4週間から6週間でトレーニングに合流する見込みであるという。

 プレミアリーグ開幕戦は現地時間11日に行われる予定で、アーセナルはニューカッスルと対戦する。その試合でティアニーが移籍後初出場を果たすと期待されていたが、デビューは当分先になりそうだ。

【了】

新着記事

↑top