原口元気、83分から出場も見せ場なし。ハノーファーは9季ぶりにドイツ杯1回戦敗退

2019年08月13日(Tue)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

原口元気
ハノーファーの原口元気【写真:Getty Images】

【カールスルーエ 2-0 ハノーファー DFBポーカル1回戦】
 
 DFBポーカル1回戦、カールスルーエ対ハノーファーが現地時間12日に行われた。試合は日本代表FW原口元気が所属するハノーファーが0-2で敗れた。

 両チームは昨季の1回戦でも顔を合わせ、その時は6-0でハノーファーが大勝した。しかし今回はカールスルーエがリベンジに成功した。

 試合が動いたのは後半、53分にロレンツのスルーパスを受けたグロツレクがワントラップからGKの動きを冷静に見極めゴール右に流し込みカールスルーエが先制する。その8分後にはPKのチャンスを得るとヴァニツェクが落ち着いて決めリードを広げる。

 反撃に出たいハノーファーは83分に原口を投入するも流れを変える事は出来ず。結局このまま終了しハノーファーは2010/11シーズン以来実に9季ぶりに1回戦で姿を消す事になった。既に始まっているリーグ戦でも2節を終了した時点で勝ち点1の12位となっているハノーファー。カップ戦で勝利し勢いを付けたかったところだが、逆に苦しいスタートとなってしまった。

【得点者】
53分 1-0 グロツレク(カールスルーエ)
61分 2-0 ヴァニツェク(カールスルーエ)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top