武藤嘉紀、日本からのゲストとサプライズ対面。ニューカッスルと新城市が交流

2019年09月07日(Sat)17時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

武藤嘉紀
ニューカッスルの武藤嘉紀【写真:Getty Images】

 プレミアリーグのニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀は、日本の新城(しんしろ)市から交流のため訪れた学生グループの前に“サプライズゲスト”として登場した。クラブ公式サイトがその様子を伝えている。

 愛知県の新城市は、同じ「新城」の名を持つ世界各国の都市と交流を行っている。ニューカッスル・ユナイテッドの本拠地である英国のニューカッスル・アポン・タインが中心となって活動している「世界新城アライアンス」には、新城市のほかにドイツのノイブルク、フランスのヌフシャトーなど、各国語で「新しい城」を意味する名前を持つ世界17都市が加盟しているという。

 その交流の一環として、世界新城アライアンスおよびニューカッスル・ユナイテッド財団の招待を受けた新城市の学生約20人がニューカッスル・アポン・タインを訪問。クラブのホームスタジアムであるセント・ジェームズ・パークも見学に訪れたところに、サプライズで武藤が登場したとのことだ。大歓声で迎えられた武藤は写真撮影やサインなどに応じていたとクラブ公式サイトはレポートしている。

 新城市のグループは他に観光名所などにも案内されたが、「セント・ジェームズ・パーク訪問と、彼らのヒーローとの対面こそがツアーのハイライトでした」と世界新城アライアンスのコーディネーターはコメント。武藤に向けて「ニューカッスルでもっとゴールを決めてくれるのを楽しみにしています!」とも期待の言葉も送っている。

【了】

新着記事

↑top