チェルシーのイタリア代表SB、再度ハムストリングを負傷。復帰は10月の代表ウィーク以降か?

2019年09月25日(Wed)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

エメルソン・パルミエリ
エメルソン・パルミエリ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するイタリア代表DFエメルソン・パルミエリが現地時間の22日に行われたリバプール戦で負傷。離脱期間は約1ヶ月となる見通しであるという。英メディア『ミラー』などが現地時間の25日に報じた。

 エメルソンは、現地時間の8日に行われたEURO2020予選グループJのフィンランド戦でハムストリングを痛めた。その後、クラブに戻ったエメルソンは、同14日に行われたウォルバーハンプトン戦を回避した。そして、リバプール戦で先発出場し復帰を果たしたが、15分に同じ箇所を痛め、DFマルコス・アロンソとの交代を余儀なくされた。

 チェルシーを率いるフランク・ランパード監督は、エメルソンについて「エメルソンはインターナショナルブレイクまで戻ってこないだろう。数週間必要になる。なぜなら、同じ箇所を負傷したからね。だから、それに関しては慎重にならないといけない」とコメントした。

 リバプールに敗戦を喫し、11位に沈んでいるチェルシーにとって、エメルソンの早期復帰が望まれる。

【了】

新着記事

↑top