ラキティッチ、バルセロナ退団の可能性も。「ピッチでプレーがしたい」

2019年10月10日(Thu)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

イバン・ラキティッチ
バルセロナのイバン・ラキティッチ【写真:Getty Images】

 バルセロナに所属するクロアチア代表MFイバン・ラキティッチは将来的な移籍の可能性を否定しなかった。

 ラキティッチは現地時間10日に行われるハンガリー代表戦を前にクロアチアメディアの取材に対し「今後どうなるかは分からない。私は世界一のクラブの一員だ。しかしただ街を散歩し、きれいな海を楽しむのではなく、ピッチでプレーがしたい」と現状について語った。

 今季のラキティッチはこれまで苦しいシーズンとなっている。昨季はリーグ戦8節が終わった時点で全試合に出場しそのうち6試合でフル出場した。しかし、今季は未だフル出場はなくスタメンも1試合のみとなっている。

「チームスタッフには試合で良いプレーが出来るように練習からアピールしている」と話すラキティッチだが「もし状況が変わらないようであれば話し合いの場を設けて今後について考える必要があるだろう」と移籍の可能性についても言及した。

 2014年からバルセロナでプレーしているラキティッチは公式戦274試合に出場し34得点37アシストを記録している。そんな31歳にはユベントスやインテルといったクラブが興味を持っているとされている。

【了】

新着記事

↑top