モウリーニョ前監督の解任は間違い。フェライニが指摘「改善するには時間が必要」

2019年10月12日(Sat)21時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マルアン・フェライニ
マルアン・フェライニ【写真:Getty Images】

 中国スーパーリーグの山東魯能に所属する31歳の元ベルギー代表MFマルアン・フェライニが、マンチェスター・ユナイテッドのやり方に異議を唱えた。11日に英紙『メトロ』が報じている。

 フェライニは2013年9月から2019年2月までユナイテッドでプレーしていた。現在は山東魯能に在籍しており、今季はリーグ戦18試合に出場し6得点2アシストを記録している。

 同選手はユナイテッドに対し「彼らはジョゼ・モウリーニョという世界最高指揮官の一人を連れてきたけど、チームを作り直したかったので、ユナイテッドは彼を解任した。そういった場合、新たにチームを作り直すのは簡単ではない。2年以上は必要になるだろう。ユナイテッドがオーレ・グンナー・スールシャール監督でどうしたいのかわからないが、僕としては、改善するには時間が必要だと考えている。モウリーニョの場合は、最初のシーズンでチームを改善し、タイトルを獲得したけどね」と語り、2018年12月にジョゼ・モウリーニョ前監督を解任したのは間違いだったとの見解を示した。

【了】

新着記事

↑top