ディ・マリア美技さく裂、ムバッペは復帰弾。PSG、相手の2人退場にも助けられて快勝

2019年10月19日(Sat)5時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20191019_psg_getty
2得点のディ・マリアは全得点に関与【写真:Getty Images】

【ニース 1-4 パリ・サンジェルマン リーグアン第10節】

 リーグアン第10節のニース対パリ・サンジェルマンが現地時間18日に行われた。試合は4-1でアウェイのパリ・サンジェルマンが勝利を収めている。

 代表戦で負傷したネイマールが不在のパリ・サンジェルマンは、負傷明けのムバッペとカバーニがベンチスタート。前線にはイカルディとサラビアが入った。

 試合は序盤からパリ・サンジェルマンが主導権を握る。15分、サラビアのスルーパスに抜け出したディ・マリアがGKとの1対1になり、先制点を挙げた。

 21分にもディ・マリア。右サイドのタッチライン際からムニエがペナルティエリア右にスペースにボールを出すと、このボールに追いついたディ・マリアはダイレクトでループシュートを選択。左足で見事にコントロールされたシュートがGKを越えてゴールに吸い込まれた。

 後半に入るとニースが反撃。67分にはガナゴの得点で1点差となる。しかし、74分に反撃ムードが急ブレーキ。シプリェンが2枚目のイエローカードで退場となり、ニースは10人になった。さらに、この抗議に入ったエレルが主審が背を向けた隙に相手の顔を小突いたことがVARで確認されて一発レッド。一気に9人となる。

 これで楽になったパリ・サンジェルマンは、途中出場のムバッペが開幕戦以来のゴールを決めてリードを広げると、アディショナルタイムにはイカルディもゴール。終わってみれば4-1でパリ・サンジェルマンの大勝となった。

【得点者】
15分 0-1 ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
21分 0-2 ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
67分 1-2 ガナゴ(ニース)
88分 1-3 ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
90+1分 1-4 イカルディ(パリ・サンジェルマン)

【了】

新着記事

↑top