リバプール、28歳カメルーン代表DFと契約延長。CL優勝など好成績に貢献

2019年10月19日(Sat)13時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジョエル・マティプ
リバプールのジョエル・マティプ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのリバプールは18日、同クラブに所属するブルガリア代表DFジョエル・マティプとの新たな長期契約にサインしたことを発表した。英メディアによれば、新たな契約期間は2024年6月までとなる。

 現在28歳のマティプは2016年夏にシャルケからリバプールに加入。これまで3年あまりで公式戦107試合に出場して5得点を記録し、昨季のチャンピオンズリーグ優勝などチームの好成績に貢献してきた。

 今季はプレミアリーグでの6試合出場を含めて9試合に出場して2得点。負傷のため最近2試合を欠場していたが、20日のマンチェスター・ユナイテッド戦では復帰が見込まれると英『BBC』は伝えている。

「より長くクラブの一員でいられるのは本当に素晴らしい気分だ」とマティプはクラブ公式サイトのインタビューでコメント。「(CL優勝により)クラブの歴史の一部として記憶してもらえるのは素晴らしいことだけど、さらに色々なことで記憶に残るようにみんな必死に頑張っているよ」とさらなるタイトル獲得への意欲を示している。

【了】

新着記事

↑top