レアル、今年1月に加入の20歳FWを売却へ。エリクセン獲得へ本腰か?

2019年10月23日(Wed)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ブラヒム・ディアス
ブラヒム・ディアス【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーは、今冬にFWブラヒム・ディアスを放出することになるかもしれない。英メディア『デイリー・メール』がスペイン『アス』の記事を引用して現地時間の22日に報じた。

 レアルはトッテナムに所属するMFクリスティアン・エリクセンを獲得する場合、イスコやディアスなど複数選手を放出する可能性があると報じられている。レアルはエリクセン獲得に向けて、早くも動き出そうとしている。

 ディアスは2016年にシティの下部組織から16歳でトップチームに昇格。同年9月のカップ戦でプロデビューを果たした。そして、昨年1月にレアル移籍となった。ディアスは今季リーグ戦1試合の出場のみとなっている。

 レアルは、加入から1年で早くもディアスを放出しようとしているようだ。果たして、ディアスは出場機会を求めて移籍することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top