リバプール31歳MFに来季移籍の可能性…中国やMLSからのオファーを検討か

2019年11月05日(Tue)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アダム・ララーナ
リバプールのアダム・ララーナ【写真:Getty Images】

 リバプール所属のMFアダム・ララーナに複数のオファーが届いているようだ。4日付けの英紙『テレグラフ』が報じている。

 同紙は中国やメジャーリーグサッカー(MLS)の複数のクラブがララーナに興味を持っており、来夏にフリー移籍で獲得する計画を持っていると伝えている。

 ララーナは2014年にサウサンプトンから移籍金2500万ポンド(当時・約43億円)でリバプールに加入した。移籍当初はリーグ戦3季連続25試合以上出場していたが、昨季は13試合、今季は11節終了時点で5試合に留まっている。

 イングランド代表としての34試合にも出場し、中盤のポジションならどこでもこなせるユーティリティープレーヤーであるララーナは2020年にリバプールとの契約が切れる。クラブ側は契約延長を希望しているようだが、31歳のララーナはどのような決断をするのだろうか。

【了】

新着記事

↑top