安部裕葵、バルセロナBで初ゴール。チームはATのPK弾で3-3ドロー

2019年11月18日(Mon)3時56分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

安部裕葵
安部裕葵【写真:Getty Images】

【バルセロナB 3-3 コルネジャ セグンダB第13節】
 
 セグンダB(スペイン3部)第13節のバルセロナB対コルネジャが現地時間17日に行われた。試合は3-3の引き分けに終わった。バルセロナBに所属するFW安部裕葵は78分まで出場、23分にはリーグ戦初得点を記録した。

 試合は11分、バルセロナBが先制すると23分、この日1トップで先発出場した安倍は味方選手がGKと競り合ってこぼれたボールを押し込みゴール、これが自身リーグ戦初得点となった。

 2点リードしたバルセロナBだが、35分に失点すると44分にもゴールを決められ同点に追いつかれハーフタイムへ。

 後半に入ると膠着状態が続き両チームとも得点チャンスを生み出せない。そんな試合は終盤に動きを見せる。87分、コルネジャは右コーナーキックからゴールを決め逆転に成功する。これで試合は終了かと思われた93分、アラウージョがGKに倒されPKを獲得するとモンチュが落ち着いて決め土壇場でバルセロナBが同点に追いつく。

 このまま試合は終了、点の取り合いとなった試合はバルセロナBが追いつき引き分けに終わった。

【了】

新着記事

↑top