リバプール、MFワイナルドゥムがクラブW杯欠場も。左足筋肉痛め負傷交代

2019年12月15日(Sun)17時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ジョルジニオ・ワイナルドゥム
リバプールのジョルジニオ・ワイナルドゥム【写真:Getty Images】

 リバプールのオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムは、負傷のためFIFAクラブワールドカップ2019カタールの出場が危ぶまれる状況となった。英紙『デイリー・メール』などが伝えている。

 リバプールは現地時間14日に行われたプレミアリーグ第17節の試合でワトフォードと対戦。FWモハメド・サラーの2得点により2-0の勝利を収めて連勝を伸ばしたが、ワイナルドゥムはこの試合で負傷してしまった。

 ワイナルドゥムは左ハムストリングを痛めた様子で、59分に交代。ユルゲン・クロップ監督は試合後に、「筋肉の問題だ。カタールには帯同するかもしれないが、まだ分からない。明日になればもう少しよく分かるだろう」とワイナルドゥムの状態についてコメントしている。

 ワイナルドゥムは今季プレミアリーグで1試合を除いて先発出場。チャンピオンズリーグでもグループリーグ全試合に出場し、チームの好調な戦いに貢献していた。

 リバプールはこのあと17日にカラバオ・カップ(リーグ杯)準々決勝のアストン・ビラ戦、翌18日にクラブワールドカップ準決勝のモンテレイ戦を戦う。2日連続の試合という異例の日程であり、大幅にメンバーを入れ替えて対応することが見込まれる。

【了】

新着記事

↑top