大会史上最多の6得点でアフリカ王者が大勝。シャビ率いる開催国アル・サッドは完敗【クラブW杯】

2019年12月18日(Wed)1時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ハムドゥ・エルフニ
ハムドゥ・エルフニ【写真:Getty Images】

【アル・サッド 2-6 エスペランス クラブワールドカップ5位決定戦】

【試合日程・テレビ放送予定はこちら】

 FIFAクラブワールドカップ5位決定戦のアル・サッド対エスペランスが現地時間17日に行われた。試合は6-2でエスペランスが勝利を収めている。

 準々決勝を落とした開催国王者アル・サッド(カタール)とアフリカ王者エスペランス(チュニジア)の対戦。立ち上がりから大きなアドバンテージを得たのはアフリカ王者だった。

 エスペランスは6分、ペナルティエリア内でエルフニが軽快にドリブル。DFに囲まれながら放ったシュートがゴールに決まって先制する。13分には相手ミスから追加点を奪うと、21分にも決定機を迎えた。このチャンスは相手守備にブロックされてCKになったかと思われたが、VARで確認したところアル・サッドDFアブドゥルカリムのハンドが確認されてレッドカードが提示された。さらに、このPKをバドリが決めて、3点のリードと数的優位を得る。

 その後、アル・サッドはPKで1点を返したが、再びエルフニがゴールを奪い、4-1で折り返した。

 後半立ち上がり、アル・サッドはPKで2点目を奪うも、流れを変えることはできない。

 74分、エスペランスはエルフニがハットトリックを達成して5点目を奪うと、87分にはデルバーリがダメ押し。大会最多得点記録更新となる大量6得点で、エスペランスが世界5位となった。

【得点者】
6分 0-1 エルフニ(エスペランス)
13分 0-2 バドリ(エスペランス)
25分 0-3 バドリ(エスペランス)
32分 1-3 ボーネジャー(アル・サッド)
42分 1-4 エルフニ(エスペランス)
49分 2-4 ハイドゥース(アル・サッド)
74分 2-5 エルフニ(エスペランス)
87分 2-6 デルバーリ(エスペランス)

【了】

新着記事

↑top