長谷部誠、ブンデスリーガ通算300試合出場を達成。ケルン戦にフル出場も…フランクフルトは逆転負け

2019年12月19日(Thu)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

長谷部誠
長谷部誠【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガのフランクフルトに所属する元日本代表MF長谷部誠が、ブンデスリーガ通算300試合出場を達成した。300試合目となったケルン戦にフル出場を果たすも、チームは2-4の敗戦を喫している。

 ブンデスリーガ第16節のケルン戦にCBで先発フル出場した長谷部だったが、フランクフルトはマルティン・ヒンターエッガーとゴンサロ・パシエンシアのゴールで2点を先行するも、ケルンに4ゴールを許してしまい2-4で敗戦となった。これでフランクフルトはリーグ戦6試合勝利がない。

 長谷部は2008年に浦和レッズからヴォルフスブルクに加入。2008/09シーズンではヴォルフスブルクのブンデス制覇に貢献した。その後2013年にはニュルンベルクに移籍するも、ニュルンベルクは2部降格となった。長谷部は翌年6月にフランクフルトと2年契約を締結し、2017/18シーズンのDFBポーカル優勝に貢献した。

 長谷部はヴォルフスブルクでリーグ戦135試合、ニュルンブルクで同14試合、フランクフルトで同151試合に出場している。

【了】

新着記事

↑top