浦和レッズ

浦和レッズ

浦和レッズはなぜ失点を重ねてしまうのか。「なかなか踏ん張れない状況」が続く、最大の理由とは

明治安田生命J1リーグ第25節、湘南ベルマーレ対浦和レッズが1日に行われ、1-1の引き分けに終わった。浦和は前半3分にFW興梠慎三が、J1史上最長の8年連続2桁得点となる先制点を決めるも、その後は湘南に主導権を握られる展開。必死の守りでしのいでいたが、試合終了間際にPKを与えて失点し、勝ち点3を逃した。これでリーグ戦では8試合連続失点。最後の15分での失点は3試合連続、残り25分からで見ると、ここ8戦の全14失点中8失点が集中し、試合終盤のもろさが目立つ。その理由とは。(取材・文:下河原基弘)

20190827_jleague_getty

Jリーグ、主要移籍まとめ(5)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人【編集部フォーカス】

2019シーズンのJリーグも、終盤戦へと差し掛かっている。各クラブは夏の移籍市場で積極的に動き、新戦力の補強に力を注いだ。象徴と呼ばれた選手が新天地を求めるなど、今年も移籍市場は活発化していた。フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちを紹介していく。まずはこの5人(随時、追加紹介していく)。

ボローニャ美女

ボローニャ美女60人に聞いた!イケメン日本代表総選挙<後編・1位〜5位>。栄冠の行方は…?【編集部フォーカス】

日本代表DFの冨安健洋は今夏、シント=トロイデンからボローニャへと加入した。今回はそのボローニャの女性たちに協力してもらい、サッカー日本代表イケメン総選挙を開催した。ボローニャ女子を虜にした日本代表選手とは?2019年に招集された全選手を対象とする。今回は5位から1位を発表する。(取材:浜川絵理【イタリア】)

新着記事

FChan TV

↑top