チェルシー、ドルトムント19歳FWに170億円準備か。リバプール&マンUも注目

2019年12月23日(Mon)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ジェイドン・サンチョ
ボルシア・ドルトムントのジェイドン・サンチョ【写真:Getty Images】

 チェルシーはボルシア・ドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョに対し巨額なオファーを検討しているようだ。22日付けの英紙『サン』が報じている。

 同紙ではチェルシーがサンチョに対して1億2000万ポンド(約170億円)を支払う準備をしていると伝えている。昨季チェルシーはベルギー代表MFエデン・アザールをレアル・マドリーに放出した事もありその後釜に19歳のサンチョを迎え入れたい意向を持っているようだ。

 一方でサンチョが冬の移籍市場で加わる可能性は乏しいと『サン』では報じているが、クリスティアン・プリシッチのモデルでの移籍の可能性を伝えている。昨季ドルトムントでプレーしていたプリシッチは1月の移籍市場でチェルシーと契約を結んだ。その後プリシッチはシーズン終了までドルトムントでプレーを続け、今季からチェルシーに加入。チェルシーは同様の形態でサンチョ獲得を目論んでいるようだ。

 昨季からドルトムントの主力としてプレーしているサンチョは今季も公式戦24試合で12得点13アシストを記録している。そんな若手のホープに対してはマンチェスター・ユナイテッドやリバプールなどのクラブも注目していると伝えられている。

【了】

新着記事

↑top