アルダ・トゥラン
アルダ・トゥラン【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナに所属するトルコ代表MFアルダ・トゥランが、アルゼンチン1部のボカ・ジュニアーズ移籍を希望しているようだ。仏メディア『フットメルカート』などが現地時間の16日に報じた。

 トゥランは2015年にアトレティコ・マドリーからバルセロナに移籍。2018年1月に2年半のレンタル移籍でトルコ1部のイスタンブール・バシャクシェヒルに加入した。だが、今年1月にレンタル移籍契約を解消したことが発表されていた。

 現在はバルセロナに復帰となっているトゥランだが、バルセロナは同選手の放出を希望しているようだ。アルゼンチン『Tyc Sports』によると、アルゼンチン行きを希望しているトゥランの代理人が、ボカ・ジュニアーズ移籍に向け動き出しているという。

 だが、『Tyc Sports』はボカ・ジュニアーズがトゥランとの交渉を否定している伝えている。果たして、トゥランのアルゼンチン行きは実現するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top