柴崎岳が4試合連続フル出場で決定機演出も。現地メディアは好評価

2020年02月02日(Sun)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

柴崎岳
【写真:Getty Images】

 スペイン2部リーグ第26節のデポルティボ対ラス・パルマスが現地時間1日に行われた。試合は2-1でホームのデポルティボが勝利を収めている。デポルティボのMF柴崎岳はフル出場。スペインメディアは同選手に対して、高めの採点をつけている。

 4試合連続で先発に名を連ねた柴崎は、この日も攻守に存在感を示した。後半には味方の決定機を演出するパスを出すなど、インパクトも残している。

 4段階で採点する『アス』は、柴崎に上から2つめの評価。先制点を決めたサビン・メリノにこの試合で唯一の最高評価がついており、柴崎は2位タイという評価だ。

 『エル・デスマルケ』は10点満点で「7」の採点。交代選手を含めると7人に「8」が付いているが、「巧み」と寸評に記されており、好印象だったことは確かなようだ。

 『ラ・ボス・デ・ガリシア』では同じく「7」の評価。「8」の選手が2人いたため3位タイの評価となっている。こちらでは後半にパフォーマンスが良くなったことが強調されており、「メリノのゴールをほぼ演出した」と決定機演出の場面も評価された。

【了】

新着記事

↑top