好調ソン・フンミンが右腕骨折、手術で数週間離脱へ。トッテナムに大打撃

2020年02月18日(Tue)21時07分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ソン・フンミン
【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムは18日、同クラブに所属する韓国代表FWソン・フンミンが右腕を骨折し、今週手術を受けることになったと発表を行った。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。2ヶ月無料お試し実施中】


 ソン・フンミンは現地時間16日に行われたプレミアリーグ第26節のアストン・ビラ戦で負傷したとのことだ。この試合で同選手は、後半アディショナルタイムの劇的決勝ゴールを含めた2得点を挙げ、3-2の勝利に大きく貢献していた。

 クラブのメディカルスタッフは手術後に状態の確認を行い、その後のリハビリに向けた予定を立てていくとのこと。離脱期間は「数週間」になるとの見通しが示されている。

 ソン・フンミンはアストン・ビラ戦を含めて公式戦5試合連続ゴールを挙げ、アジア人選手では史上初となるプレミアリーグ通算50得点も達成したばかりだった。イングランド代表FWハリー・ケインも長期離脱中のスパーズにとっては大きな痛手となりそうだ。

 現時点で離脱期間は不確かだが、19日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのRBライプツィヒ戦、22日に行われるプレミアリーグのチェルシー戦などの重要な試合は確実に欠場することになる。

【了】

新着記事

↑top