フランクフルト、鎌田大地との契約延長を希望か。ELハットなどの活躍に高評価

2020年02月26日(Wed)22時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

鎌田大地
【写真:Getty Images】

 ドイツ1部のフランクフルトは、同クラブに所属する日本代表FW鎌田大地との契約延長に向けた動きを見せているようだ。独紙『シュポルトビルト』が報じたとしてドイツ複数メディアが伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 鎌田とフランクフルトとの現在の契約は2021年夏まで。今季が終了すれば残り1年となり、他クラブに引き抜かれる危険が高まってくる。クラブは契約を2023年まで2年間延長するオファーを準備しており、合意を楽観視しているという。

 鎌田は2017年夏にサガン鳥栖からフランクフルトに完全移籍で加入。1年目はブンデスリーガでわずか3試合の出場にとどまった。だがベルギー1部のシント=トロイデンへレンタルされた昨季の1年間で大きく成長を遂げ、リーグ戦15得点を挙げるなどの活躍をみせた。

 フランクフルトに戻った今季はレギュラーに定着。ブンデスリーガでは好プレーを見せながらも得点に恵まれていないが、ヨーロッパリーグではグループステージ最終節のアーセナル戦で2得点、決勝トーナメント1回戦1stレグのザルツブルク戦でハットトリックを達成するなど計6得点を挙げている。クラブもそのパフォーマンスを高く評価するとともに、他クラブからのオファーを阻もうとしているようだ。

【了】

新着記事

↑top