吉田麻也、インテル戦延期もベローナ戦で改めてデビューか。伊メディア予想は…

2020年02月27日(Thu)21時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

吉田麻也
【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのサンプドリアに加入した日本代表DF吉田麻也は、現地時間3月2日月曜日に行われるベローナ戦でイタリアデビューを飾ることができるかもしれない。イタリアメディアが見通しを伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 イングランドのサウサンプトンで出場機会を失っていた吉田は、冬の移籍市場最終日にサンプドリアへレンタル移籍。トリノ戦、フィオレンティーナ戦ではベンチに入ったものの出場はなく、デビューはお預けとなっていた。

 23日に開催が予定されていたアウェイでのインテル戦では、先発で初出場の可能性も十分にあると予想されていた。だがイタリアにおける新型コロナウイルス感染拡大の影響により試合は延期となってしまった。

 サンプドリアの次の試合は第26節のホームでのベローナ戦。ウイルスの影響により無観客試合とされるかどうかの決定が今後下される見通しだが、試合自体は開催されることになると見込まれている。

 吉田が先発で起用されるかどうかの見通しは基本的にインテル戦と変わっていない。左SBニコラ・ムッルの出場停止や、レギュラーCBオマー・コリーの低調なパフォーマンスにより、システムやメンバーの変更が予想されている。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』ではいずれもクラウディオ・ラニエリ監督が3-5-2を選択した上で3バックの一角に吉田を入れると予想。一方『メディアセット』は4-4-2で吉田ではなくコリーが引き続き先発すると予想している。

【了】

新着記事

↑top