アーセナル、ベスト16進出逃す。2戦合計2-2もアウェイゴールの差でオリンピアコスが勝ち抜け【EL】

2020年02月28日(Fri)7時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

20200228_arsenal_getty
【写真:Getty Images】

【アーセナル 1-2(1-0)オリンピアコス EL決勝トーナメント1回戦2ndレグ】

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ、アーセナル対オリンピアコスの試合が現地時間27日に行われた。試合はホームのアーセナルが1-2で敗れ2試合合計で2-2ながらも、アウェイゴールの差でオリンピアコスがベスト16進出を決めた。

【今シーズンのELはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 1stレグを敵地で1-0と勝利したアーセナルは序盤から試合を支配するも引いて守るオリンピアコスからゴールを決めることが出来ず両チームとも無得点でハーフタイムへ。

 後半最初のチャンスはオリンピアコス、53分にコーナーキックのチャンスを得るとシセがフリーでヘディングシュート、これが決まる均衡が破れる。

 2試合合計1-1となった試合はアーセナルがボールを保持し77分にはペペがシュート80分にはラカゼットがゴール近くで右足で強烈なシュートもボールは枠を捉えきれず勝ち越しゴールを奪えない。結局90分では決着がつかず勝負は延長戦へ持ち越された。

 延長戦に入っても両チームとも決定的なチャンスを作れない。延長後半にはアーセナルが4枚目のカードを切るも得点は生まれず、オリンピアコスも109分にマスラスがミドルシュートを打つもボールはバーにあたりゴールならず。

 このままPK戦になるかと思われた112分、エジルがゴール前にボールを送るとオリンピアコスDFのクリアが短くなったところをファーサイドのオーバメヤンがボレーシュート、これが決まりアーセナルが2戦合計でリードする。

 アーセナルが勝ち抜けかと思われた119分、右サイドからマスラスが中央に折り返すとエル=アラビがゴールを決めオリンピアコスが土壇場で同点に追いつき試合は終了。

 2戦合計2-2となった試合はアウェイゴールの差でオリンピアコスがベスト16進出を決めた。

【得点者】
53分 0-1 シセ(オリンピアコス)
113分 1-1 オーバメヤン(アーセナル)
119分 1-2 エル=アラビ(オリンピアコス)


【組み合わせ・対戦表はこちら】

【了】

新着記事

↑top