伊東純也が今季リーグ戦4得点目!相手のミスを見逃さず同点弾…ゲンクは終盤の失点で首位ブルージュに1-2敗戦

2020年03月02日(Mon)0時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

伊東純也
【写真:Getty Images】

【ゲンク 1-2 クラブ・ブルージュ ベルギー1部第28節】

 ベルギー1部リーグ第28節、ゲンク対クラブ・ブルージュが現地時間1日に行われた。試合はホームのゲンクが1-2で敗戦を喫した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ゲンクに所属する日本代表MF伊東純也は右サイドで先発し、28試合連続の出場。9分に6試合ぶりとなる同点ゴールを奪った。

 首位クラブ・ブルージュをホームに迎えた7位のゲンク。開始3分にデ・ケテラエルにゴールを奪われ、いきなりビハインドとなってしまう。だが、伊東が同点ゴールを奪う。

 9分、相手のミスを見逃さず前線でボールを奪うと、ワンタッチからペナルティエリア右で右足のシュート。これがゴール左に吸い込まれた。伊東は6試合ぶりのゴールとなる今季リーグ戦4得点目を決めた。

 ゲンクは71分に伊東が右サイドでボール受け、ドリブルを開始。ペナルティエリア手前の右でファールを受けFKを獲得。このFKは相手GKに阻まれる。

 首位相手に1-1の同点のままゲームを進めていたゲンクだったが、終了間際の89分にリッツに決められ、勝ち越しゴールを許す。試合はこのまま終了し、ゲンクは1-2で敗戦を喫した。敗れたゲンクは連勝とはならなかった。

【得点者】
3分 0-1 デ・ケテラエル(クラブ・ブルージュ)
9分 1-1 伊東純也(ゲンク)
89分 1-2 リッツ(クラブ・ブルージュ)

【了】

新着記事

↑top