マンCがボール保持率80%で圧倒も20本シュート放って1得点。苦戦しながらベスト8【FA杯】

2020年03月05日(Thu)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

マンC
【写真:Getty Images】

【シェフィールド・ウェンズデイ 0-1 マンC FA杯5回戦】
 
 FA杯5回戦、シェフィールド・ウェンズデイ対マンチェスター・シティの試合が現地時間4日に行われ、シティが1-0の勝利をおさめた。データでは圧倒しながらも、苦戦した末にベスト8進出を決めている。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 セルヒオ・アグエロやガブリエル・ジェズス、リヤド・マフレズなどを先発起用したシティ。ようやく試合が動いたのは53分、ベンジャミン・メンディのパスをペナルティーエリア内で受けたアグエロがシュートを放つと、GKジョー・ワイルドスミスが反応するもボールはゴールに吸い込まれ待望の先制点を奪った。この1点を守りきりシティが1-0の勝利をおさめている。

 英メディア『BBC』が公開しているデータによると、シティのボール保持率は80%と圧倒。シュートも20本放ち、ゴール枠内に9本飛んでいたという。対するシェフィールド・ウェンズデイはボール保持率20%でシュート1本。ゴール枠内に飛んだシュートは0本だった。

【了】

新着記事

↑top