マンU、若手ウインガーと契約延長合意。スールシャール監督「将来を担う存在」

2020年03月10日(Tue)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

タヒス・チョン
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは9日、同クラブに所属するU-21オランダ代表MFタヒス・チョンと契約延長に合意したことを発表した。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 チョンはユナイテッドと2022年までの契約延長に合意した。なおこの契約には1年間の延長オプションが付いている。

 契約書にサインを済ませたチョンは「このチームのスタッフやチームメイトから学ぶことが出来る機会を得ることが出来てとても嬉しい。契約の延長は喜ばしい事だし、今後数年間で自分自身を証明するチャンスをもらえて感謝している」と喜びを語った。

 1999年生まれのチョンは2016年にユナイテッドの下部組織に移籍し2019年1月にトップチームデビューを果たした。今季はこれまで公式戦10試合に出場しているユナイテッド期待の若手選手だ。

「タヒスは素晴らしいポテンシャルを持っている。彼はマンチェスター・ユナイテッドの将来を担う存在だ」と20歳の大きな可能性について話すオーレ・グンナー・スールシャール監督。

 インテルへの移籍も噂されていたユナイテッド屈指のタレントは今後チームで中心的な存在となることが出来るだろうか。

【了】

新着記事

↑top