ボスニア代表MF、今季限りでユベントス退団か。PSGやチェルシーが興味示す

2020年03月19日(Thu)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ミラレム・ピャニッチ
【写真:Getty Images】

 ユベントスは所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表MFミラレム・ピャニッチが今季終了後にクラブを退団する可能性があるようだ。17日付けの伊メディア『カルチョメルカート』が報じている。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアではチェルシーとパリ・サンジェルマン(PSG)がピャニッチに興味を持っていると伝えている。なおピャニッチを獲得するには6000万ユーロ(約72億円)の移籍金が必要となるようだ。

 2016年からユベントスでプレーしているピャニッチは精度の高いパスとFKが持ち味のゲームメーカーだ。今季もリーグ戦22試合に出場するなどレギュラーとしてチームを引っ張っている。

 なお先月12日付けのスペイン紙『アス』では経費削減のためにピャニッチが今夏の移籍市場で放出される可能性があるとも報じられていた。

 29歳のピャニッチはサッカー選手として最も脂の乗る時期に新たな挑戦を選択するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top