ミュラー、バイエルンと2023年まで契約延長か。来季でクラブ在籍20年目

2020年03月31日(Tue)9時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

トーマス・ミュラー
【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンはFWトーマス・ミュラーとの契約延長を考えているようだ。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 30日付けの独誌『キッカー』はバイエルンが2021年6月30日まで結んでいるミュラーとの契約を延長する事で話を進めていると報じている。さらに同誌では2023年まで契約を延ばすことが両者にとって最適であると伝えている。

 ミュラーは2000年、10歳の時にバイエルンの下部組織に入団した。そこから順調に成長し、2008年8月15日のハンブルガーSV戦でブンデスリーガデビューを飾る。そこから12シーズンで出場した試合は「521」を数え、195得点186アシストを記録している。

 来季でバイエルン在籍20年目を迎えるミュラーは今後その数字をどこまで延ばすことが出来るだろうか。

【了】

新着記事

↑top