シャビ
【写真:Getty Images】

 元スペイン代表のシャビが、故郷バルセロナの病院に巨額の寄付を行った。スペイン『マルカ』などが現地時間4日に伝えている。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの感染拡大が続くスペイン。現在アル・サッドを率いているシャビ監督は、妻のヌリア・クニジェラさんと100万ユーロ(約1億1700万円)の寄付を行った。

 病院の公式SNSでシャビは「このお金で医療従事者と患者のための機器を手にすることができる」とメッセージを残した。

 バルセロナのリオネル・メッシや、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督などもすでに同様の寄付をしたことが伝えられている。バルセロナで育ち、バルセロナの黄金期を築き、将来は監督としてバルセロナに戻ってくると言われるシャビ。困難に直面している故郷のために動いた形だ。

【了】

新着記事

↑top