アルバロ・オドリオソラ
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードからバイエルン・ミュンヘンにレンタル中のDFアルバロ・オドリオソラが、ジネディーヌ・ジダン監督からの信頼を強調している。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 レアル・ソシエダの下部組織出身のオドリオソラは2018年にマドリーへ移籍。今年1月にはバイエルンへ半年間のレンタルで移籍となった。今季はバイエルンで2試合に出場している。

 マドリーからバイエルンへレンタル移籍となったが、オドリオソラはインタビューで「ジダン監督に関しては、何も変わらない。だから、本音を言うと、ジダン監督の信頼を感じている。僕はその時が来ることを疑っていない」とコメントしている。

 今季終了後にマドリーへ復帰することになっているが、復帰後にDFダニ・カルバハルからポジションを奪うことができるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top