レアル・ソシエダ、練習再開を撤回。リーガクラブ初の再開発表から一転

2020年04月13日(Mon)11時48分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

レアル・ソシエダ
【写真:Getty Images】

 スペイン1部のレアル・ソシエダは12日、前日に発表していた練習場での個人トレーニング再開を撤回し、選手たちが引き続き自宅でのトレーニングを続けることを発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響により非常事態宣言が出され、サッカークラブの試合や練習も全て中止されているスペイン。だが13日から外出制限の緩和が見込まれる中、レアル・ソシエダは個人トレーニングを希望する選手に向けて13日から練習場を開放すると発表していた。リーガエスパニョーラでは最初に練習再開を決めたクラブとなった。

 だが早期の練習再開には批判的な見方もあり、わずか1日で撤回される結果となった。「スポーツ上級委員会との対話の結果、社会の要請を尊重し遵守したいという意思に基づき、選手たちがこれまで通り個人トレーニングを続行することを決定した。選手たちは各自の自宅でトレーニングを行う」と発表が行われている。

 現時点では新たな練習再開日は未定。「当局の示した安全方針に従い、健康を何よりも最優先しつつ、全てのアスリートたちと職員たちの仕事再開に向けた計画に取り組んでいる」とクラブは述べている。

【了】

新着記事

↑top