ダビド・アラバ
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードがバイエルンに所属するオーストリア代表DFダビド・アラバを獲得することになりそうだ。ドイツ『ビルト』などが現地時間20日に報じた。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 来季までバイエルンとの契約を残しているアラバはクラブと契約更新交渉を行っている。だが、交渉は難航していて、アラバが契約更新をする可能性が低いという。

 同メディアによると、レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督がアラバ獲得にゴーサインを出したという。しかし、ネックになるのは給与と移籍金。新型コロナウイルスの影響で各クラブの財政に打撃となっている中、巨額の移籍金を投じることは難しい。

 果たして、レアルはアラバを獲得することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top