ドルトムント、MF2選手が負傷。再開後初戦のルール・ダービーを欠場か?

2020年05月10日(Sun)20時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アクセル・ヴィツェル&エムレ・ジャン
【写真:Getty Images】

 ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントに所属するドイツ代表MFエムレ・ジャンとベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルが負傷し、リーグ再開後の初戦となるシャルケとのルール・ダービーを欠場することになりそうだ。ドイツ『ビルト』が現地時間8日に報じた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響により延期となっていたブンデスリーガは、欧州5大リーグ一番乗りとなる5月16日からの再開が正式決定。延期となっていた第26節が同日から行われる。ドルトムントはシャルケとのルール・ダービーに臨む。

 今季ここまでリーグ戦21試合の出場4得点4アシストを記録していたヴィツェルは5日のトレーニングで内転筋を負傷。それ以降、チームのトレーニングは行なっていないという。

 また、今冬の移籍市場でユベントスからドルトムントに期限付き移籍したジャンは今季ここまでリーグ戦5試合に出場。移籍後、出場した試合は全てスタメンとなっていたが、ジャンはヴィツェルが負傷した翌日のトレーニングに参加していなかったという。両選手ともに16日に行われるルール・ダービーを欠場する可能性があるようだ。

 同メディアによると、負傷中のドイツ代表MFマルコ・ロイスとDFダン=アクセル・ザガドゥもシャルケとの一戦を欠場することになるという。現在、首位バイエルン・ミュンヘンを勝ち点4差で追う2位ドルトムント。負傷者を抱えながらも、再開後の重要な一戦に勝利することができるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top