Home » サッカー最新ニュース » 大怪我で長期離脱のユベントスDFが練習に復帰。絶望的な状況から今季中の復帰も視野に

大怪我で長期離脱のユベントスDFが練習に復帰。絶望的な状況から今季中の復帰も視野に

2020年05月14日(木)11時20分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

メリフ・デミラル
【写真:Getty Images】

 ユベントスが13日、大怪我によって長期離脱していた22歳のトルコ代表DFメリフ・デミラルが練習に復帰したと発表。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今年の1月12日に行われたローマ戦で先発出場を果たしたデミラルは開始3分に先制点を決める。しかし、その後のFKの競り合いの際に足を負傷し、治療後一度はピッチに戻るも直ぐにベンチに下がった。その後、左膝前十字靭帯と外側半月板の手術を行い成功したが、回復するまでに6〜7ヶ月必要と診断されている。

 今季中の復帰は絶望的だったが、新型コロナウイルスの影響でリーグ戦は中断。イタリア政府が承認すれば6月13日から再開される予定となっており、今季中に復帰する可能性が出てきた。

 2019年7月にサッスオールからユベントスに移籍したデミラル。序盤はなかなか出番がなかったが、12月に入ると出場機会が増えてフル出場を果たす試合もあった。

【了】

新着記事

↑top