ボルシアMGが進める“段ボールサポーター計画”。無観客試合に向けてスタジアムに設置

2020年05月15日(Fri)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ボルシアMG
【写真:Getty Images】

 無観客試合に向けてボルシア・メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)が進めている“段ボールサポーター”の計画に多くのファンが参加しているようだ。14日に英メディア『BBC』が報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの感染者が発生したドイツでは感染拡大を防ぐためにリーグ戦が中断された。その後、ドイツサッカーリーグ(DFL)が7日にブンデスリーガを5月16日から再開することを発表。それに向けて各クラブは準備を進めている。

 同メディアによると、ボルシアMGは16.6ポンド(約2200円)の料金で“段ボールサポーター”を販売し、購入者の写真を貼り付けたボードをスタジアムのスタンドに設置しているという。試合の放送を通じて、まるでファンがいるかのようなスタジアムの雰囲気を味わえるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top