3位:マンUの大型MF

ポール・ポグバ
ポール・ポグバの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:ポール・ポグバ(フランス代表/マンチェスター・ユナイテッド)
生年月日:1993年3月15日(27歳)
市場価格:1億ユーロ(約120億円)
今季リーグ戦成績:7試合出場/0得点2アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ユベントスで頭角を現し、その後フランス代表としてワールドカップ制覇の立役者となるなど世界屈指のMFへと成長を果たしたポール・ポグバ。現在も所属するマンチェスター・ユナイテッドでは2016/17シーズンにヨーロッパリーグ(EL)制覇に貢献し、昨季はリーグ戦35試合の出場で13得点9アシストの活躍を見せるなど、オフェンス陣には欠かせない人物として奮闘していた。しかし、今季は怪我の影響でリーグ戦出場はわずか7試合のみ。期待に応えることができておらず、批判の的となることも少なくないのが現状だ。

 そんなポグバだが、能力に関しては申し分ないものがあると見ていいだろう。まず、特筆すべきは「テクニック」の高さ。ボールをキープする上手さは抜群で、柔らかいタッチを駆使して相手を翻弄することを可能としている。抜群のファーストタッチから「パス」を出すまでの動きも早く一切無駄がなく、組み立てから崩しの質も確かなものがある。身長191cmと大柄なポグバだが、そこに頼り切らないプレースタイルが魅力的と言えるだろう。

 また、ゴールネットを突き破るかのような勢いで放たれる強烈なミドルシュートも大きな武器。先述した通り身長は191cmと大柄で、ボックス内での強さはもちろんのこと「空中戦」でも強さを発揮するなど、ピッチの幅広いエリアで相手の脅威となることを可能としている。たまにプレスバックを怠ることがあるなど「守備力」に関してはまだまだ伸ばしていく必要がありそうだが、それでも「剛」と「柔」を兼ね備えたワールドクラスのセントラルMFであることに変わりはない。

 技術面だけにフォーカスすれば、ポグバは間違いなく世界でもトップクラス。同ランキングの首位に立ってもおかしくはない。しかし、モチベーションの浮き沈みが非常に激しいなど「メンタル」面はやはりマイナス評価に。今後は継続して力を発揮させたいところだが…。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top